日本語学校の継承について相談したい

日本語学校を買収したい

企業により日本語学校の買収の目的は異なると思います。日本語学校も形態は様々です。その企業に合う日本語学校もあれば、そうでない学校もあります。弊社では、検討している日本語学校が目的に合う学校かどうかを分析いたします。弊社では学校買収に関する情報提供も可能ですが、提供可能かどうかはその状況により異なります。随時提供できるサービスとしては依頼主が得た学校売却情報を分析することです。学校の価値についてきちんと評価できるツールがない場合は弊社にご相談ください。

 

日本語学校を売却したい

日本語学校を売却したい場合、学校の状況やタイミング等がポイントとなってきます。学校の評価額を下げないために、学校の価値を決める重要なファクターを知っておく必要があります。それをレクチャーさせていただきます。また、購入希望者が日本語学校事業を所有していない企業の場合、学校の価値を正確に把握できず、通常の価値よりも低い評価額を提示してくる傾向があります。そうならないために、学校の価値の算出方法をきちんと購入希望者に伝えなければなりません。ただ、売り手側がそれを伝えることは難しいのが現実です。学校売買の情報錯誤を防ぐために、弊社を橋渡し役として活用ください。

 

PAGE TOP